確定申告 贈与税

確定申告 贈与税
贈与税の申告をする必要がある人
国税庁ホームページ

平成26年1月1日から12月31日までの1年間
に財産の贈与を受けた人は、
その贈与を受けた財産について、
下記のケースの場合、
贈与税の申告をします。

◎暦年課税を適用する場合
財産の価額の合計額が基礎控除額
(110万円)を超えるとき

◎相続時精算課税を適用するとき

※相続時精算課税の適用を受けることができる人

◎贈与者が、贈与をした年の1月1日において65歳以上で、
かつ、贈与をした時において受贈者の親であること。

◎受贈者が、贈与を受けた年の1月1日において20歳以上で、
かつ、贈与を受けた時において贈与者の子である推定相続人であること。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。